清仁寺

清仁寺(せいにんじ)

江別市篠津805番地4号

須弥壇収骨堂

 

札幌の隣町江別市にある真宗大谷派のお寺です。

須弥壇収骨とは、本堂にある御本尊「阿弥陀如来像」の真下に納骨堂を設置して、お寺が遺骨をお守りするものです。

須弥壇(しゅみだん)とは、お寺において本尊を安置する一段高く設けられた場所であり、須弥壇は仏の領域とされ、一般の人は足を踏み入れることはできない場所です。