· 

「家族葬の場合、いくらくらいでできるんですか?」

小さなお葬式

「家族葬の場合、いくらくらいでできるんですか?」

よく聞かれる質問です。

 

こういったお客様からの質問に対して、

「家族葬でコミコミ〇〇万円ポッキリです!」なんて即答できる葬儀会社さんはいますか?まずいないでしょうね。

各葬儀会社の「家族葬〇〇万円プランで含まれるものはこれ、含まれないものはこれ。追加料金が発生する場合もございます」なら答えることできるでしょう。

 

何故、追加費用が発生する場合があるのでしょう?

 

そもそも「家族葬」とはどのようなものでしょう?

「直葬」って?

「密葬」って?

「家族葬」の概念は、葬儀会社と一般の方とは根本的に違いがあると感じています。

 

家族葬」とは、一般の会葬者を賜らずに家族や近親者だけで行う葬儀です。

近親者以外の弔問客の参列を断る点は「密葬」と同じと言えます。

直葬」とは、告別式など儀式を行わず、火葬のみを行うことです。

これ以外の近親者以外の弔問客を受け入れる葬儀は、「一般葬」とされます。

 

何故「家族葬」という言葉が浸透してきたか、

「密葬」の「密」は、秘密の「密」ですので、ちょっと印象が良くない。

「家族葬」の方が「一般葬」より安価なイメージがあるからなのです。

 

家族近親者のみの「密葬」の後、日を改めて一般の会葬者を招き「お別れ会」などの告別式を行うこともあります。

 

「家族葬」といいながら、新聞のおくやみ欄に掲載し、一般の弔問客を受け入れる葬儀は、葬儀社サイドからは既に「一般葬」なのです。

 

家族葬のメリットデメリット


葬儀代金はいくらくらいかかるのか?

 

葬儀の代金を知るためには、葬儀会社に自身の希望を伝え見積書を取ることになります。

その際、予め決めておく必要があるものがあります。

葬儀費用の仕組み

 

  • お墓・納骨堂はあるか?

自分たちが入るお墓が決まっている?決まっていない?

もし、先祖のお墓があって、自分たちもそのお墓に入る予定なら、菩提寺があることになります。葬儀はそこの住職に依頼しなければなりません。

菩提寺があるのに、無宗教形式や他のお寺で葬儀を上げた場合、希望してもそこのお墓に納めることができなくなる可能性があります。

(菩提寺とは、いわゆる檀家になっているお寺のことです。特に檀家になっている意識はなくとも、お寺にお墓や納骨堂がある=菩提寺になります。)

 

  • 葬儀の形式

仏式?神道?キリスト教?無宗教形式?

 

  • 宗派

菩提寺がある場合は、宗派は決まっていますが、菩提寺がなく、仏式を希望する場合は、葬儀社がお寺を手配していただけます。

その際に、どの宗派なのかを決める必要があります。

先祖を同じ宗派にするのか?その宗派は何宗何派なのか?

自分の家の宗派を知る方法

菩提寺の宗派、先祖の宗派は分かりますか?

  • ご遺体の安置場所

自宅?葬儀斎場?

病院で亡くなるケースが圧倒的多数ですが、亡くなるとすぐに病院からどこかに一時安置する必要があります。

 

  • 規模

親族の人数。参列予定者の人数

 

  • ご予算

 

  • 祭壇の種類

白木祭壇?花祭壇?

 

これらの事柄が決まっていると、葬儀社も見積りを取りやすくなります。

亡くなった後の慌しさの中で、お金に関するたくさん決め事があります。

事前に葬儀社を打ち合わせして希望を伝えておくことが、よりスムーズに進むことになります。


WEB見積を取れる葬儀社

 

札幌市内主要各葬儀社のホームページからWEBでできるオンライン見積ページを抜粋しました。

実際に各社に見積作成を依頼されると、営業電話が来る可能性があります。

覚悟の上、ご利用ください。

 

あいプラン やわらぎ斎場

ベルコ

セリオむすめや

公益社

北海葬祭

札幌斎場

日比谷花壇

クラッセwithメモリエ